読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニートの言葉

元ニートがやってみたこと・その過程で学んだこと・考えたこと・技術メモあたりを主に書いています。情報革命が起きた後に訪れるであろう「一億総ニート時代」の生き方を考え中です。

twitterで特定の単語が含まれるツイートに最速で「いいね」する方法

プログラミング-twitter node.js Web開発

Twitterを使っていると、特定の単語が含まれたツイートをいち早く知りたかったり
特定のハッシュタグの動向をチェックしたかったりすることがあります。  
 
 
そこで今回は特定のハッシュタグが付けられていたり、特定の単語が含まれるツイートに対して、出来るだけ早く「いいね」をするプログラムを作ってみました。
 
 
 
今回はtwitterAPIのstreamingAPIという、世界中のツイートをリアルタイムに監視するものを使いました。
 
 

ソースコード

var twitter = require('twitter');

//変更すべき設定
var client = new twitter({
    consumer_key: 'consumer_key',
    consumer_secret: 'consumer_secret',
    access_token_key: 'access_token_key',
    access_token_secret: 'access_token_secret'
});
var tag = '検索したいハッシュタグ・単語';
//変更すべき点はここまで

client.stream( 'statuses/filter', { track : tag }, function( stream ) {
    stream.on( 'data', function( data ) {
        var tweetid = data.id_str;
        client.post('favorites/create',{id: tweetid},  function(error, tweet, response){
                      if(error) throw error;
                      console.log(response);
              });
        });
});

githubにも公開しています。

使い方

1. twitterでアプリ作成・tokenなどの準備

こちらのページを参考にしてください。-> 参考

必要な情報は

1.consumer_key
2.consumer_secret
3.access_token_key
4.access_token_secret

以上の四つです。

2. node.jsをインストール

node.jsのインストールはこちら

3. twitterモジュールをインストール

このモジュールを使います

npm install twitter

4.下記の5箇所を修正

ソースコード内にある下記の5箇所を修正します。

  • consumer_key
  • consumer_secret
  • access_token_key
  • access_token_secret
  • var tag = '検索したいハッシュタグ・単語'

5.実行

$node filename.js

で実行します。  

実例

このプログラムを使って、#いいねした人全員フォローする というハッシュタグを監視し続けて、ツイートされた瞬間に「いいね」をするということをやってみました。
 
 
andoo.hatenablog.com  
 

まとめ

ツイッターのStreamingAPIを使うと、リアルタイムにいろいろなツイートを取得することが出来るので、色々な応用ができそうです。
 
使ってみたいけど、使い方がわからないという方がいらっしゃいましたら、気軽に連絡をくださいませー