読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニートの言葉

元ニートがやってみたこと・その過程で学んだこと・考えたこと・技術メモあたりを主に書いています。情報革命が起きた後に訪れるであろう「一億総ニート時代」の生き方を考え中です。

HDD・SSDの使用状況を可視化して効率よく整理する方法(Mac編)

前回、Windowsで使える、HDDの使用状況を可視化するツールを紹介しました。

andoo.hatenablog.com

今回はmacで使える同様のツールを紹介します。

ダウンロード

今回紹介するツールGrandPerspectiveです。

ダウンロードはこちら:http://grandperspectiv.sourceforge.net/

ページ中断にあるDownload itから最新のバージョンを選択してダウンロードします。
(2015/11現在:GrandPerspective-1_5_1.dmgが最新です)

使い方

1.ダウンロードしたファイルを開く

ダウンロードした.dmgファイルを開くと下図のようになります。

GrandPerspective.appを選択して開きましょう。

エラーが出る場合 

もしもここで、「開発元が未確認のため開けません。」とエラーが出た場合

こちらに対応策を書きましたので、ご覧ください。  

andoo.hatenablog.com

2.フォルダーを選択する

GrandPerspective.appが正しく起動されると、スキャンするフォルダーを選択する画面が表示されます。

今回はHDD全体のチェックをしますのでMacintosh HDを選択します。
特定のフォルダのみをチェックする場合はそのフォルダーを選択しましょう。

3.整理する

フォルダーを選択すると、しばらくの間スキャンが行われます。

スキャンが完了するとこのような画像が表示されます。

マスが大きいほど使用容量が大きいものです。マスを選択すると左下にどのフォルダーのものなのかが表示されます。

使用容量が大きく、使っていないものから削除していきましょう。